ハイキュー 1期

ハイキュー!!1期2話を観た感想・ネタバレまとめ

ハイキュー!! 1期2話

ハイキュー!! 1期1話 振り返り

主人公・日向翔陽は中3にして初の試合出場を果たす。

1回戦の相手は北山第一中。

 

結果は惨敗だったが、高校では

北山第一中のコートの王様と呼ばれる「影山飛雄」に勝つ!

と憧れの烏野高校に入学した翔陽だったが…。

 

ハイキュー1期1話を詳しく知りたい方はこちらをどうぞ♪

ハイキュー1期1話
ハイキュー!!1期1話を観た感想・ネタバレまとめハイキュー!!1期1話のアニメを無料視聴できる公式サイトを紹介しています。 古舘春一さん原作の人気作品「ハイキュー!!」。アニメだけでなく漫画をすべて読めるサイトも合わせて紹介しています。...

ハイキュー!! 1期2話 ネタバレ

烏野高校に入学した日向。

 

意気揚々と体育館に行くと…

そこには試合相手だった「影山飛雄」が!!

 

売り言葉に買い言葉。

ごちゃごちゃうるさくやっていた2人。

 

あまりにひどい関係を目の当たりにしたキャプテンが

お前ら…入部させない!!

と衝撃的なことを言われてしまい…!!

ハイキュー!! 1期2話 おすすめシーン

この2話のおすすめシーンは

影山飛雄が日向翔陽にセッターの魅力について

熱く語ったシーン!!

 

もうね、セッターやったことある人間からすると

「それそれ!!

それがセッターの魅力だわ!!」

と共感せずにはいられないシーンでしたね♪

 

影山…。

マジでセッターバカだわww

 

全日本でセッターとして絶大の信頼を得ていたのは、

女子の竹下佳江選手ではないでしょうか。

 

159センチというバレー界では低身長でありながら

そこからそっちにトス上げるの?!

と思ってしまうほどの実力の持ち主!!

 

竹下選手が現役の時は

食い入るように試合を観ていたなぁ…。(懐かしいw)

 

影山が目指す速いバレーの理想セッターだと思う!!

 

まぁ、影山はまだまだ自己中極まりないけどねw

 

これから影山と日向の関係が

どんな風に変わっていくのか。

 

注目すべきポイントですね!

 

ハイキュー!! 1期2話 管理人的感想

バレーはひとりではできない!!

まさにその通り!!と思った2話でした。

 

バレーはチームプレイだから、

誰かひとりがズバ抜けた技術を持っていたとしても

勝てないというところが面白い!!

 

影山のように

技術があるのに自己中プレイに走る選手って

実は多いんですよね…汗

 

チームプレイだからこそ、

互いの良いところ・悪いところを認め合い、

チームとして機能できるようにやっていく。

 

そこがバレーの面白いトコロであり、

難しいトコロでもあるのですよ。

 

バレーって奥が深いですよね…。

 

そんな難しいトコロも

サラッとアニメで表現しているところも

ハイキューの凄いところだと思っています^^

 

ハイキューやっぱ最高だわ♪

 

それにしても…

烏野高校の男バレマネの清水潔子さん…。

 

セクシー過ぎますwww

 

田中がめっちゃガッツいてるのに

サラッと無視しちゃうクールビューティーなところが

またいいんですよね~~♪

 

マネさんたちにも注目です!!