ハイキュー 1期

ハイキュー!!1期1話を観た感想・ネタバレまとめ

ハイキュー1期1話

バレー歴15年のバレー大好き管理人がおすすめするアニメ!

ハイキュー!!

 

こちらは2020年1月よりハイキュー4期目となる

ハイキュー!!TO THE TOPが放送されます^^

 

何度観ても最高過ぎるハイキュー!!

 

4期が始まるから1期から3期まで

もう一度見返しておきたい!という気持ちにもなりますよね!

 

ハイキューを何度も見ている管理人が

各話のおすすめシーンなどをマニアチックにまとめてみました^^

 

ぜひハイキューを見返して

4期に向けて気持ちを高めていきましょう♪

 

ハイキュー!! 1期1話 ネタバレ

主人公である日向翔陽(ひなたしょうよう)は、

ひょんなことからバレーに興味を持ち「小さな巨人」を目指すべく

中学からバレーを始める。

 

中学校には男子バレー部がなく、

それでも「小さな巨人」になることを諦めず

コツコツと練習を続けていく。

 

中3の夏。

やっとの思いで試合に出れるまで

人数を集めてきた翔陽。

 

初めての試合、初めての会場。

そして…初めての対戦相手。

 

その対戦相手との試合では…。

ハイキュー!! 1期1話 おすすめシーン

ここでのおすすめのシーンは、

やっぱり北川第一中との試合のシーン。

 

その中でもピカイチだったのは…

日向翔陽がトスミスしたボールを

すごい勢いで追いかけ、相手のコートに打ち込むシーン!!

 

あれね、

リアルで出来たらマジですごいやつだわ!!!

 

全日本でも見たことないレベル!!

 

バレー経験者からするとね、

絶対ありえんわwww

と思っちゃうところなんだけど…。

 

あの真面目でひたむきにボールを追いかける少年が

管理人の心を打っちゃうわけですよ!!!

 

自分も無我夢中でボールを追いかけていた日々があったな…

とこの1話だけで青春時代を思い出しちゃいました!!

 

どんなに点数差が離れていても

「まだ試合は終わっていないから」

とマジで諦めない姿…。

 

あのね、大人になったら

やってもないのに「無理だ」と諦めちゃうことが増えてくるけど…

 

やってみないと分からないわな!!

と勇気を貰えるハイキュー。

 

マジで人生の教科書になりつつあるww

 

人生に刺激が足りてないわ…

と思う人ほどぜひ見てほしい1話です!!

ハイキュー!! 1期1話 管理人的感想

ここでは管理人が超!個人的な感想を

つらつらと書き綴っていきますwww

 

ハイキュー 1期第1話を久しぶりに見返しましたが…

ボールが自分に向かってくる感じを

リアルに表現されてていいですね!!

 

翔陽が女バレが練習しているとき、

その片隅でスパイクの練習をしているときのボールの向かってくる具合。

 

サーブが相手から打たれて、

自分のほうに向かってくる具合。

 

マジで自分がバレーやっていたときの記憶が

繊細によみがえるッ!!

 

ついつい手を出したくなっちゃったww

 

原作の古舘春一(ふるだてはるいち)さんも

実際にバレーをやっていたということですから、

 

バレーやったことがある人が描くバレー漫画は

バレー経験者に、めっちゃ響くってことですねww

 

バレー経験者ほど、

バレーのアニメや漫画ってあまり見たくない傾向にあるんですよ。

 

なんか、全然リアルじゃないっていう感じ。

 

だけどハイキューはどこも共感できるところ満載!

 

バレー経験者ほど見てほしいアニメです!

 

2話もどんどん感想を書いていきますよ♪